K先生の衝撃的な言葉集

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 高校生日記ブログ 中高一貫高校生へ
にほんブログ村 高校生日記ブログ 女子高校生へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ

先日、無事引越を終えました。結構ドタバタしました。
春休み中につき、話題がないので、引越の話を…とも思ったのですが、引っ越しても全然話題がない。
近距離の引越だから、仕方ないかもしれませんね。

そこで、
本人にとっては何気ない言葉でも、私はずっと覚えている。そんなK先生のお言葉をご紹介します。
本当はTwitterで一つずつ呟けばいいんでしょうけど、面倒なので、ブログで一気に書いちゃいます!思い出せる範囲で!

その一
私「先生の地元は○○で有名ですけど、食べたことありますか?」
K先生「1回だけ食べたことあるんだけどね…その後、おなか壊しちゃって…」
先生の地元、または先生が何を食べたかを知りたい方は何かしらの形(このブログのコメント、Twitterなど)で私に聞いてください。

その二
私が中学1年生の時、体育祭で踊りを踊りました。
その後あった校内の英語スピーチコンテストで入賞した後のこと。
私「先生!入賞しました!」
K先生「運動会の踊りのあの腕の挙げ方を見たときからね…その時から目をつけていたのよ…。だからチヨコさんをスピーチコンテストに誘ったの。」

当時頭の中にいっぱい「?」がありました。褒めてくれたからいいっか。

その三
友達何人かとK先生と私で話していたときのこと
友達A「私、身長がほしい!」
友達B「先生は何がほしいの?」
K先生「私は胸がほしい。」
一同「………。」
K先生、細いんで、別に気にしなくていいと思いますけど…。
どのくらいあるか?もちろん教えませんし知りません。

その四
私の学校には毎年任意のスキー合宿があります。
友達「先生!一緒にスキー合宿いこう!」
K先生「私、寒いところ苦手なんだよね…。」
私「寒いところ出身なのに?」
K先生「そう。」

寒いところに住んでいても寒さには慣れないものなのでしょうか?
別の時の会話で、K先生が地元にいた時は雪でも自転車で走るというのも聞きましたが、そっちのほうは慣れているみたいです。

その五
K先生はラーメンが好きです。
友達「先生は何ラーメンが好きなの?」
K先生「私は醤油ラーメンが好き。
でも、妹が味噌ラーメンを頼むと、私の方に味噌ラーメンが運ばれてきちゃって…。私ってこどもっぽいのかな?」
醤油ラーメン=子供、味噌ラーメン=大人という法則ってあるんですか?そんな法則、私は知りませんでした。
ちなみにK先生には妹さんが2人いらっしゃいます。K先生は三姉妹の長女です。
次女さんはK先生が結婚される前に結婚したらしいです。妹さんたちの情報は私はあまり知りません。

その六
K先生が結婚した後、K先生と私で2人でお話したときのこと。
K先生「(彼氏がいることを秘密にしていて)ごめんね。チヨコさん。」
私「いや…いいんですよ(内心、すごくつらかったけど)。
こんなかわいい人だから彼氏がいてもおかしくはないと思ってましたから。
ずっと『スキ』でいればいつか叶うかな…とか思っていた感じなんで(うわっ、はずかしい)。」
K先生「チヨコさんはパッションで動く人だからね…。
私はよく生徒や保護者の方に『好き』とか『嫌い』っていわれるけど、いちいち好き嫌いで動いていると疲れちゃうのよ。仕事に対するパッションはあるけどね。」

先生が過去につらいことでもあったのかと心配になりますね。
私ってそんなに情熱的ですか!?先生の旦那さんはそんなに情熱的でもないっていうこと?
というよりまず、恋愛って情熱なしに成立しないと思うのですが。
K先生と旦那さんってどういう恋愛をしているのでしょう。

その七
後輩と一緒にK先生とお話して、話が終わったときのこと。
K先生「後輩さん、チヨコさんをよろしくお願いします~!本当にお願いね!」
後輩「はい!」

K先生は私の母親かっ!
別に私は素行は悪くないはずですが。

その八
友達何人かとK先生と私で話していたときのこと
友達「先生、背高くていいな~。」
K先生「学生の頃、食べても食べても全然体重増えなくて。身長が伸びるだけで。あまりにも細くて、当時好きだった人に『骸骨』っていわれちゃった。」
一同「それはショック。」

今からでも骸骨っていった人を懲らしめにいきたいですね。

その九
私「先生の地元って先生の苗字の人多いらしいですよ。」
K先生「そう。学生の時、同じクラスで7人ぐらいずっと私の苗字の人が続いた時もあった。」

それはさすがに多すぎ。

その十
先生が結婚した後の話。
K先生「私結婚してから体重5キロ増えちゃって。」
私「先生、細いからそれくらいでちょうどいいんじゃないんですか?」
K先生「そうね。ちょうどいいくらいになった。」

まさかの幸せ太りノロケ

今思い出せるのはこんな感じです。
なかなかパンチのあるものもそうでないものもあったと思いますが、これで大体K先生の人柄はつかめるでしょう。

また春休み中、話題が見つかったらブログを更新しますね。

始業式の後はほぼ100%の確立で更新します!ほぼ0%ですけど、K先生が私の学年の担当に来る可能性が残っているので。

[PR]

by chiyokonutscoffee | 2018-03-26 11:48 | K先生 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード